RKフィルムカレッジ(小西玲太郎)でフィルムクリエイターになれても稼げるかどうかは別問題。

カズです。

今回は小西玲太郎氏の
「RKフィルムカレッジ」についてレビューします。

内容としては

たった6か月で世界に誇る
フィルムクリエイターへ導く

「フィルムクリエイター養成オンラインカレッジ」

を販売するオファーになります。

ちなみにフィルムクリエイターとは
テレビ番組やCMやWEBコンテンツ、
ゲームなどの映像制作に携わる職種全般を指します。

価格は60万円です。

最初から売るものや価格をハッキリさせて
仕掛けてるので他のオファーに比べるとクリーンな印象。

ただ、それらを踏まえた上で
結論から言うと今回のオファーは

「フィルムクリエイターになれても、実際に食べていけるかは別問題」

な内容なので、参加しても
確実に稼げる保証はない、
結構シビアな案件になっています。

ただ、

「真剣に努力して頑張りたい、頑張れる」

という人で、動画作成や編集、
企画立案や価格実行などに興味があれば
参加して得るものはあるかもしれません。

引用元:https://line.rk-film-college.com/st-ghdw/?lid=608&aid=2srm

特定商取引法に関する表記

残念!なし!

RKフィルムカレッジなら誰でもプロのフィルムクリエイターを目指せのか?

早速RKフィルムカレッジ動画を見てみました。

引用元:https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=udTpCy5o7Is

インタビュアーは清原ゆきなさん。
AbemaTVにも出演してる有名な方ですね。

では小西玲太郎氏について。

小西玲太郎氏は現在タイのプーケット在住。

ヴィジョナリーアーティストという肩書で
コンポージング、グラフィックアート、
ペインティング、フィルムクリエイトなど手掛ける

「創造のプロフェッショナル」として紹介されています。

そんな想像のプロフェッショナルである
小西氏がRKフィルムカレッジを開校するのは
「一緒に仕事ができるパートナーを育てるため」とのこと。

さて、RKフィルムカレッジは

・理想のライフスタイルの実現
・欲しいだけの収入を手にする
・自分が納得できる働き方をしていく

自由な生活とお金とビジネスを
一気に手にしていく内容だとのこと。

で、具体的に何をやるか?というと
動画作成や編集技術やWEBデザインなどの
スキルをつけビジネスに活かしていこうというもの。

なお小西氏が特に力を入れてるのが「動画」です。

対談動画内でも

「これから全てのコンテンツは動画化していく」

と言い切っています。

なお僕も動画については
小西玲太郎氏と”大体”同じ考え。

Googleも動画の影響力を
評価していて、最近は検索結果の
トップにYouTube動画が表示されますからね。

だからこれからのSEO攻略には
動画も活用して集客していく方が良いです。

ただ、「ここは違う」と僕が思うのが
「全てのコンテンツが」と、世の中にある
あらゆるコンテンツが動画に置き換わると言っている部分。

小西氏の意見が正しいとすると
文字媒体のコンテンツ(ブログ記事)などが
無くなり、全て動画に変わってしまうということになります。

で、確かに時代の流れから見ても
最初は新聞などの紙媒体から始まり
インターネットの活字、そこから動画へと
「動きや臨場感を感じるもの」に人の興味が移っているのは事実です。

でも動画は動きや臨場感を感じやすい分、
記憶に残り難いというデメリットがあります。

たとえば実際にあなたは今まで見てきた
動画の内容を完璧に覚えているでしょうか?

恐らく覚えていないかと思います。

なぜなら動画は基本的に会話を聞くので
文章のように文字を目で追って確認せず
流し見をするので情報が記憶として定着しにくいからです。

逆に文章の場合は文字を目で追って
確認していくので記憶として定着しやすい特性があります。

この脳の仕組みを理解してるから
学校では学習に動画ではなく、
文字が印字された教科書を使用してるわけです。

つまり脳の発達や学習には
文字媒体のコンテンツが必須だということ。

だから文章などの既存のコンテンツが
全て動画に変わるというのは言い過ぎで

これからのコンテンツは

「文章コンテンツのまま残っていくもの」
「動画コンテンツとして変化していくもの」

の2つに分かれていく、
というのが僕の考えです。

さてRKフィルムカレッジの動画内で
小西氏は、ビジネスで勝つには
ブルーオーシャンを狙う必要があり、

そのブルーオーシャン市場が
「フィルムクリエイター」になると言っています。

なぜなら動画を作成する人が増えると
ライバルが増え、そこからどれだけ
「品質の良い動画を作れるか」が重要になるからだ、と。

そして質の高い動画を作れる
フィルムクリエイターになれば

プラットフォームやコンテンツホルダーの
双方から求められるので、これからの動画時代、
喰いッぱぐれることの無い職業になっていくとのこと。

要は、動画の時代になることにより
質の高いプロレベルの動画を作れる
フィルムクリエイターの需要も増すので

「プロレベルのフィルムクリエイターになって稼いでいこう」
「そのための養成講座を60万円で実施するので参加してね」

ということですね。

小西玲太郎氏の話は時代の流れを読んで
説得力もあり、言っていることも至極真っ当です。

ただ、今の時点では小西氏の
RKフィルムカレッジのカリキュラムが
不明なので価格に見合ったものかは未知数。

価格は60万円ですが期間が半年と短く、
その間にド素人からでもプロレベルの
フィルムクリエイターになれるか?もわかりません。

また、相応のスキルが不可欠な職業なので、
参加後はかなりの努力と実践も求められます。

だから参加しただけでスキルはつかないし、
のらりくらり実践して中途半端に実力だけついてサポート期間が終了。

でも終わってみたら何も実にならなかったという人も出てくるでしょう。

だから実践すれば誰でも稼げるとか
楽して稼げるようになりたいと思ってる人は
かなりの確率で思うような結果は得られないでしょう。

小西玲太郎氏が言うほどフィルムクリエイターは簡単に稼げそうにない

動画の続きを見ていくと小西氏から
フィルムクリエイターを目指す中で
身に付く能力や稼ぎ方について説明がされます。

で、この稼ぎ方なども小西氏が
言っていることはかなりまともなのですが、

実際は小西氏が言ってるほど簡単に稼げそうにはないな、と。

まずフィルムクリエイターになる過程で
身に付く力ですが、RKフィルムカレッジでは
「3つの力」を育てプロのフィルムクリエイターにしていくとのこと。

それは

①企画力 = 人が興味を持つ企画を考える力
②表現力 = 伝えたい事を最大限魅力的に表現する力
③拡散力 = 情報をより多くの影響力ある市場に拡散していく力

という3つの力のこと。

そして次に稼ぎ方ですが、
上記の3つの力を磨いていって
プロのフィルムクリエイターになったら
仕事の受託やプロデュース業をやって稼いでいくとのこと。

【フィルムクリエイターの稼ぎ方】

①受託 = 提携先の企業や個人から依頼を受け作品を作っていく
②プロデュース = 商品を持ってるが売れていない商品を売れるように仕掛けていく

基本的にこの2種類の仕事のやり方で
1回の仕事で数百万~数千万規模の収入を得ていくようです。

たとえば①受託で、取引先から
1000万の予算をもらったとします。

そこで300万円の原価でクオリティの
高い作品を提供していければ取引先は
満足だし、予算の残り700万円が僕の利益にもなります。

このようにプロのフィルムクリエイターとして、
徹底的に質の高い作品を提供していくことで
圧倒的な収益を手にしていこう!というわけですね。

確かに1件あたりの予算が巨大で
原価も抑えられれば残りが収入なので
予算1000万~1億となると月収数百~数千万も夢じゃないです。

でも、ここで冷静に考えてみてください。

予算の程度や仕事の規模にもよりますが、
もしあなたが依頼する側(企業や個人)だったら、
既に実績のあるフィルムクリエイターに依頼しませんか?

1億の予算かけたのに商品売れず赤字だと
企業側に意味がないので依頼する人選は慎重に行います。

なので、RKフィルムカレッジに入り、
見事フィルムクリエイターになっても
最初に依頼される仕事は必然的に

・レベルが高くない極簡単なもの、
・小規模予算で比較的簡単にこなせる仕事

となってくるはずです。

そうやって簡単な依頼をこなしつつ、
実力と信頼を積み上げていくことになるでしょう。

だから、最初から1回の仕事で何百万とか
何千万レベルの収入を手にできるわけではありません。

小西玲太郎氏が話した収益例は
あくまで事例なのでポッと出の
フィルムクリエイターが最初から目指せる
仕事や収益レベルではないということです。

だから大きいプロジェクトを動かし、
数百万以上の報酬を得ていくまでには
相応の時間と経験が必要になると覚悟しておくべきですね。

RKフィルムカレッジは、野心の会(アートビジネス)の再販の可能性大

なお、今回のRKフィルムカレッジは
小西氏が過去に出している野心の会という
月額4980円のビジネスコミュニティで
流しているアートビジネスの内容に似通っています。

引用元:https://needmedia.konishiryotaro.com/c1_yashinNM/?lid=1yn&aid=2w53

この野心の会は

「成功者マインドをインプットし、
小西氏のビジネスノウハウを学んで起業家を目指す」

という、起業家としてバリバリ
働きたい人向けのコミュニティ。

そして小西氏のビジネスはグラフィックや
ペインティングなどのアートビジネスなので

野心の会の中でその内容を学び、
受講者もアートビジネスで独立しよう、
という仕組みになっています。

なので今回のRKフィルムカレッジは
内容としては野心の会の焼き回し(再販)と考えられます。

RKフィルムカレッジが60万なので
野心の会のバックエンド商品だったものを
大々的に売り出しに来てるのかもしれません。

ただし小西氏はネオヒルズ族時代の
与沢翼氏の下で働いていた過去があり、

「莫大な資金を投じて宣伝を打って人を集め、
高額塾を販売して億というお金を稼ぐローンチ塾販売手法」

が非常に得意な人です。

取れる利益はしっかりと取りにくる人なので、
RKフィルムカレッジの60万円受講料とは別に

・更に高額なバックエンド商品の案内
・6か月サポート終了後に追加料金で延長サポートの案内
・フィルムクリエイターの斡旋業(仲介料ビジネス)

など、色々と仕掛けてくる可能性も高いです。

RKフィルムカレッジでフィルムクリエイターになれても食べていけないかも

以上、小西玲太郎氏の
「RKフィルムカレッジ」を見ていきましたが

フィルムクリエイターになれても
実際に本業として食っていけるかは別なので

「60万円払えば、これで将来は安泰だ」

みたいな、おんぶにだっこの精神で
参加すると痛い目を見る可能性大です。

バックエンド等も待っている可能性もありますし。

もちろんバックエンドがあるから
講座としてダメだとは言いませんし

RKフィルムカレッジそのものは
プロのフィルムクリエイター育成講座なので
詐〇的なビジネスをやろうなどの内容でもありません。

でもフィルムクリエイターとして
フリーランス起業する講座になるので

・自分一人で独立起業する考えのある人
・バリバリ働いてアグレッシブに仕事したい人

など、かなりビジネスに対し
積極的で独立精神旺盛な人でないと
途中で挫折する可能性が高いと思います。

あとは、やはりフィルムクリエイターとして
独立後にどれぐらいの実績を残せるか?ですね。

小西氏はフィルムクリエイターの仕事を
受講生に依頼できる環境を持ってるようですが

先に言ったように、実績と信頼作りのため、
最初はかなり簡単かつ報酬の低い案件から依頼をされるでしょう。

その下積み期間がどれぐらい必要か?
によって、RKフィルムカレッジの評価も変わってきます。

ぶっちゃけクリエイターになれたものの、
「1回の報酬が数万円の仕事が2~3か月に1回程度」
とかだと、本業ビジネスとしては成り立ちませんから。

気になってる人はよく考えてご判断くださいませ。

フィルムクリエイター以下のスキルでも堅実に稼げるネットビジネスはある

フィルムクリエイターは
確かに面白い職業ではあるものの、

それだけで生活するには高いスキルと
実力が必要になるので技術を習得すれば
誰でも食べていける類の職業ではありません。

なので、もしなたがお金を稼ぐ目的で
副業や本業ビジネスを探しているのであれば

「初心者でも0ベースから無理なスタートして収益化も可能」

な、なるべく実践ハードルの低い、
そんなビジネスを実践していくべきです。

そして初心者でも問題なくスタートでき、
しかも堅実に成果を出せるビジネスは存在します。

それが「ブログアフィリエイト」です。

ブログアフィリエイトは月額1000円~
からの低資金で始められるノーリスクなビジネス。

それにビジネスに対する知識が無い状態からでも
自分の無理ない範囲で実践して成果を出せていけます。

アフィリエイトとは何か?本当の意味を知ることが最初の一歩

そしてブログアフィリエイトの中でも
特に収益性が高いものが、僕もやっている

「情報商材アフィリエイト」になります。

情報商材アフィリエイト(ブログ&メルマガ)で最速で成功するには?

情報商材アフィリエイトの特性は
その単価の高さです。例えば商品が
1本売れるだけで1万円の収益が出ることもザラで

実際に僕だけではなくコンサル生の
多くが早い人で開始2~3か月で収益化し、
その後月収6~7桁を安定的に稼いでいます。

コンサルティング実績者一覧

「最小努力で最大効果」を上げたい人には
向いている手法ですので興味あれば是非チャレンジくださいね^^

また、僕自身が過去に
300万円の借金を抱え、
多くの失敗も経験しながら最後は

「ネットビジネスで成功してきたストーリー」

その全てを詰めたWEBマガジンを
期間限定で配信しています。

(合計166ページ以上のノウハウ+裏特典付き)

※特典は予告なく配布終了となりますのでお気をつけください。

このWEBマガジンを見るだけでも

「ネットビジネスで稼ぐための基礎」
「何をどうすれば稼げるようになるのか?」
「具体的にどういうビジネスをやると稼げるか?」

が、わかるようになりますので
自分で稼ぐ力を身に着けたい人は
是非、楽しみながら学んでくださいませ(^^)

ブログでは言えない情報や
極秘ネタも含めて色々とネタバレをしてますので、

ネットビジネスで副収入を得たい、
自力で稼ぐ方法を身に着けたい人は是非とも登録してみてくださいね^^

このメール講座やプレゼントは有料講座で話している内容も多いため「期間限定」で無料公開となります。そのためプレゼントやメール講座自体、予告なく終了となる可能性があります。

このWEBマガジンを見るだけでも

「ネットビジネスで稼ぐための基礎」
「何をどうすれば稼げるようになるのか?」
「具体的にどういうビジネスをやると稼げるか?」

が、わかるようになりますので
自分で稼ぐ力を身に着けたい人は
是非、楽しみながら学んでくださいませ(^^)

※画像クリックか下記フォームに直接入力ください。
※「icloud」と「Hotmail」は非常に届き難いため、
登録後にメールが来ない場合、別アドレスでお試しください。

カズのメルマガ登録用画像
カズ公式無料メールマガジン登録はコチラから

初心者でもパソコン1台で月収10万円を稼ぐための裏ノウハウを「期間限定」今だけ「無料」で公開中!!(販売価格29,800円 ⇒ 期間限定0円!)※PDF166ページ(64,431文字)



 

あなたとお会いできる事を
楽しみにしていますね(^^)

では、カズでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です