川島和正 お金儲け2.0を発売前にレビューしてみた

カズです。

旅する1億円ブロガーで有名な川島和正氏の、
「お金儲け2.0」という書籍が7月19日に発売されます。

表紙では与沢翼氏も推薦していて、
その影響もあり、かなり評判になってるようですね。

(ちなみに僕も予約しています。)

そこで今回は川島和正氏のお金儲け2.0を
川島氏と与沢氏の人となりも踏まえた上で
僕なりにレビューしていこうと思います。

川島和正氏は旅する1億円ブロガー。

まず両名の簡単な紹介から。

まず川島氏は東京生まれ、
旅する1億円ブロガーとして有名な方です。

引用元:https://ameblo.jp/kk5160/

ネットビジネス業界では古参にあたり、
土屋ひろし氏や原田翔太氏などネット業界の
有名どころと交友関係がある方ですね。

あとホリエモンこと堀江貴文氏とも
「スゴい!会議」でメディア共演したこともあります。

現在の交友関係は不明ですが、共演したことからも
今も何等かの繋がりはあるかもしれませんね。

ホリエモンに川島氏が怒られる?

と思ったら川島氏のブログ記事の中に
「ホリエモンに怒られました」というものが。

ホリエモンに怒られました

おととい、インフォトップのセミナールームで
ホリエモンこと堀江貴文さんの教材収録会がありました。

堀江さんが、起業家向けに、
ビジネスノウハウを伝授するというセミナーです。

このセミナーは、何人かの有名ネット起業家が集まって
行っている企画なので、その友達がたくさん集まっていました。

木下昌英さん、横山直広さん、野口洋一さん、七里信一さん
菅野一勢さん、中村司さん、小島礼大さん、土屋ヒロシさんなどなど
そうそうたるメンバーが集まっていました。

そして、テーマごとに、参加者からの質問に答える形で
進行していったのですが、私が質問をしたら
けっこう強い口調で怒られてしまいました。

教材になるものなので、
どんな質問をしたのかについてはお伝えできないのですが、
私はビックリというか結構残念な気分になりました。

私自身は、昔からかなりのホリエモンファンなので、
出来ればこの機会に親しくなりたかったからです。

この件については今振り返ってみると、
何を聞いても大丈夫だろうと思って
教材的にいいかなと思う質問をしたことが
良くなかったんだと思います。

やっぱり教材作りとは言え、
相手の期待する質問をしないといけないなと反省しました。

なお、このホリエモン教材につきましては、
発売時に、このメルマガでご案内しますので、
気になる方は、ぜひ聞いてみてください。

怒られてはしまいましたが、
全体的にかなり良い話が聞けたと思います。
特に経営者の人は必聴ですので、ぜひご期待ください。

引用元:https://ameblo.jp/kk5160/entry-10446462131.html

どういう質問したのかは不明ですが、
結構怒られたっぽいこと書いてあるので
今は交友関係は無いのかもしれませんね(^^;)

ただメルマガで堀江氏の教材を
宣伝もしてるのでビジネス繋がりはあるのかも。

メルマガでは怪しい案件も紹介している?

・・・で、基本的に川島氏の現在の収入源は
彼が発行するメルマガでの商品販売になります。

川島氏の発行するメルマガは登録数も
影響力も大きいので、有料号外広告として
他販売者からお金を貰い紹介していたり、

オプトインアフィリのように無料オファー紹介し、
紹介報酬を川島氏が貰って収益にしてるって感じですね。

川島氏のメルマガは基本的には有用な情報も多く
多くの「気づき」があるので僕も購読してます。
(赤枠が川島氏から来てるメルマガ)

 

でも、個人的なしがらみや付き合いもあるのか?
あまりお薦め出来ない案件も紹介してる節があります。

例えば以前、ワンピースプロジェクトという
これは「怪しい・・・」という案件をレビューしましたが、

大野翼 ワンピースプロジェクトの仮想通貨バイナリーオプション自動売買システムは稼げるか?

このワンピースプロジェクトは
川島氏のメルマガでもお薦めされてました。

 

 

もちろん、川島氏は依頼されてるので
紹介してるだけ、ということでしょうが

発信される内容全てが有用とも限りませんので
川島氏のメルマガの中から有用そうな情報を
「自分で情報を選び取る姿勢」は必要になってくると思います。

ただ、先程も言ったようにメルマガ自体は
川島氏のビジネス観を知れるので有用な情報も多く、
基本的に素晴らしい情報発信者である事は間違いありません。

与沢翼氏は昔は情報商材屋で秒速で1憶稼ぐ男でした。

お次は与沢翼氏。

与沢氏は過去に与沢塾という
高額な情報商材(塾)を30万ほどで販売してました。

やり方は以下の流れ。

①顧客のメールアドレスを獲得し見込み客リスト作成する(広告費を先出する)
②商品の販売予告LPを作成し集めたリストへメルマガを流して予約販売する
③先行予約販売を取ってから実際に商材を作成する
④先に参加費を回収。回収金を元手に更に顧客アドレスを集める(1リストいくら~で買う)
⑤この①~④のフローを延々と繰り返していく。

※予約販売が取れる確率は1,000メアド中で3人程度とのこと。

この、先に広告費を出して資金回収と利益を出し、
それを更に回していく手法で与沢氏は一気に成り上りました。

この体験を元に過去に「秒速で1億円稼ぐ方法」を
出版してますので、知ってる人も多いかもしれませんね。

ただ、この与沢塾の内容というのが
前述した①~⑤のビジネスシステムを使って
与沢氏と同じように稼ぎましょう!というもの。

一見するとわかると思いますが、これって
全員が全員出来るような方法ではありません。

それなりの行動力も必要だし、そもそも先に
広告費を回さないといけないので資金も必要です。
(もしくは借金するか、ですが100%リターンの保証も無いです)

あと、こういう塾はノウハウ+サポートが込みが
普通ですが、与沢宿はノウハウだけ渡してサポートが薄い、
もしくは全く無かったようで、そこが塾生から非難を受ける最大の原因になります。

そこに「誰でも出来る」というような表現も用いたため、
一気に「詐〇」だと炎上してしまったわけですね。

ビジネスってノウハウも大事なのは間違い無いですが、
実践するのは本人なので、最後はマインドがモノを言います。

そして最初の段階って、特に初心者は何をどうすれば良いか
わからないので、モチベーション維持のためにもサポートって必須。

【参考記事】

コンサル生の佐伯さんと対面コンサルして気づいた、ネットビジネス初心者が「一足飛びに成果を出す秘訣」

喜びもつかの間、秒速で転落してしまう

ただ、このサポートをおろそかにした
与沢氏はその後「稼いでいる与沢翼」を維持するため
稼いだ金額を高級車や一等地マンションに使い込み、
結果的に3億円の税金を払えずに一気に転落します。

会社の資金繰りがショートし事実上の経営破綻、
月額500万円の家賃で借りてた六本木のオフィスを引き払い、
知人の好意で無料で借りれるワンルームへ引っ越し。再起を図る事に。

引用元:https://nikkan-spa.jp/669549

与沢翼はなぜ秒速で転落してしまったのか?――すべてを告白する

高級外車を乗り回し、高級マンションに住む。毎晩、六本木の夜を闊歩しては、札束をまき散らしながら大勢の美女と浴びるほどの高級シャンパンを飲む。「ネオヒルズ族」と称され、31歳にして絵に描いたようなバブルな世界を体現していた男――それが、与沢翼だった。

しかし2014年4月26日、自身のフェイスブックとブログで「経営危機のご報告」と題したエントリーを投稿し、税金の滞納により会社が経営破綻寸前になっていることを告白。ネットニュースをはじめ、さまざまな媒体で報道され、大きな話題となったのはご存じのとおりだ。

「あのときは、『ざまあみろ』『思ったとおりだ。あいつはやっぱり悪いことをしていた』『与沢翼は、もう終わりだな』――そんな世間の声が聞こえてくるような気がしました」と当時を振り返る与沢翼氏。「秒速で1億稼ぐ男」と言われているのに、なぜ3億円の税金が払えなかったのか?

「“与沢翼”が高級外車を乗り回し、一等地の高級マンションを借り、華やかな女性たちを伴って豪遊し、それをメディアに取材してもらうことでウェブサイトへのアクセスが集まり、会社は増収していったのです。“金持ちの与沢翼”“成り金の与沢翼”だからこそ、世間は私に注目をしてくれていました。恥ずかしい話ですが、すべてのお金は“与沢翼”という像を作るために使いました。あの頃はもう、後戻りはできなかったのです」

会社を維持するためには、“与沢翼”というシンボルでい続けなければならなかったというのだ。

「しかし役員らの別れや、数年来ともに過ごした恋人との別離、3億円にものぼる税金の滞納と厳しい徴収、そして会社倒産の危機……。たくさんの挫折が『私は間違っていた』と教えてくれました。何度も『もうダメだ』『今、ここから逃げ出せたらどんなに楽か』と考えましたが、逃げてはいけないと思ったのです。私の愚かな過ちを戒めるためにも、これまでの失敗や悪行、すべてをさらけ出し、徹底的に恥をかき、反省したい。そして、世のみなさんのお叱りや批判を受けたいと思う。そうすることでしか、きっと私は前に進めないのだから」

引用元:https://nikkan-spa.jp/669549

「お金持ちを演じてきたツケが回ってきた」という事でしょうかね。

今は投資家として見事に復活!「ブチ抜く力」の売上も上々の様子。

・・・ですが!2019年の現在では
与沢氏は見事に復活!しています。

しかも投資家として。

ちなみに現在はドバイに住んでいて、
奥様とお子さんと3人暮らしで幸せそうです。

ブログも現在進行形で更新中。

引用元:http://yozawa-tsubasa.info/

仮想通貨や株など投資して利益もしっかり上げてる模様。

引用元:http://yozawa-tsubasa.info/archives/17811

なお、現在の与沢氏の発言はかなり
鋭いものが多いのでツイッターはフォロー推奨です。

(与沢氏の発言の一部を紹介しときます)

最近は「ブチ抜く力」という書籍も出し
売上も上々のようで、正に「地獄からの復活」を成し遂げています。

昔は確かにやんちゃしてて
鼻につく発言も多めだったかもしれませんが、
今現在は落ち着いた人格者の雰囲気も出て
まさに「成功者」と言える状況のようですね。

川島和正氏と与沢翼氏の関係は?ドバイで一緒に会食も

さて、話をお金儲け2.0に戻しますが、
川島氏の書籍カバーに与沢氏が推薦文を書いてます。

今のところ書籍内に与沢氏が登場するかはわかりませんが、
書籍を推薦するぐらいなので、相当仲良さそうですよね。

・・・で、どれぐらいの付き合いか調べてみたら
結構古くて「7年来の友人関係」でバリバリ仲良しな模様。

川島氏のブログにも

「ドバイで与沢氏と会食してきました」

という記事も掲載されて
ツーショット写真もありました。

ちなみに川島氏と与沢氏の関係ですが、
7年来の友人ということは、だいたい
2012年ぐらいからの付き合いになります。

与沢塾の販売で、与沢氏は川島氏に世話になっていた

で、その頃って与沢氏が丁度
与沢塾のロンチをやって売ってる頃で、
川島氏は当時からメルマガ読者が大量にいました。

そこで与沢氏は、川島氏に頼んで

「1メールアドレス獲得毎に600円の報酬を川島氏に払う」

という契約を結んだわけですね。

で、これで獲得出来たアドレスは
実に7万通にもなり、そのアドレス宛に
約30万の与沢塾をセールスし、莫大な売上を挙げたわけです。

でも7万通のアドレスって凄い(^^;)

報酬も1通600円の7万通分なので
川島氏は一気に「4200万円」を手にしたわけですよね。

つまり川島氏の協力もあり、
与沢氏は大成功を納めたわけなので

「川島氏は与沢氏にとってメチャクチャお世話になった人」ということ。

だから今回の川島氏の書籍を
大プッシュするのもうなずけますね。

今や川島氏、与沢氏、両者とも影響力ハンパないですし。

川島氏はツイッターでも与沢氏の
推薦ツイートをトップに挙げてますし
関係性の良さがうかがえますね。

お金儲け2.0の内容紹介。読めばマジで金持ちになれる?

という事でそんなネットビジネス界の
大御所で与沢氏とも大の仲良しである
川島和正氏が今回リリースする「お金儲け2.0」。

早速レビューを!っていきたいですが
まだ発売前なので、目次から内容を考察してみましょう。

お金儲け2.0の目次

書籍内容は以下。

目次

はじめに


Chapter1 最先端技術があなたの仕事と収入を奪う

99%の人が気づいていないブロックチェーンの脅威…ほか

Chapter2 120年前の日本の産業革命を学ぶと未来が見えてくる
将来に向けて今やるべきことは何か?…ほか

Chapter3 日本国があなたを助けてくれる時代は終わる
自己流ではなく成功事例を学んで取り組むことが大切…ほか

Chapter4 転売で年収1億円稼ぐ方法
ビジネス初心者に転売がおすすめの理由
事例1 田舎暮らしの30代2児のママが年収1000万円に
家事や子育てに忙しい主婦でも自分のペースでできる
事例2 30代ホテルマンが年収3000万円突破
転売で成功したのちツールを開発! 本も出版
事例3 30代主婦が無在庫の転売で年収5000万円
スタッフを雇って大量出品するのが成功の鍵
事例4 せどり歴20年の達人は散歩しながら年収5000万円
せどりなら小学生から稼げる
事例5 国内転売を極めて年収1億円…ほか

Chapter5 アフィリエイトで年収1億円稼ぐ方法
家にいながらネット上で営業できる
事例1 サイトアフィリエイトで年収3000万円の40代筋肉マン
意外に簡単! アフィリエイトサイトの作り方
事例2 20代手取り月13万円男子が年収1億円に
超ニッチキーワード戦略で、ライバル不在市場を狙う
事例3 川島はメルマガアフィリエイトで年収1億円 109
無料でメルマガ読者を増やす方法…ほか

Chapter6 不動産ビジネスで年収1億円稼ぐ方法
資金がゼロでも少なくてもできる不動産投資の魅力
大家さんはとにかく暇
事例1 30代大企業サラリーマンが不動産投資で脱サラ
わずか1年強で、実質3100万円の資産増
事例2 8年で資産を実質20億円増やしたギガ大家さん
高値摑みをしないよう自分の基準を作ることが大切
事例3 廃墟不動産投資で年収1800万円の40代自由人
探偵が調査するように廃墟物件を探す
事例4 合法民泊で年収1800万円の30代元サラリーマン
民泊経営に使う物件の探し方
事例5 不動産販売で年収万円の40代美魔女
最初は会社勤めをしたほうがいい理由…ほか

Chapter7 会員制ビジネスで年収1億円稼ぐ方法
インターネットを使えばリスクなく運営できる
事例1 オンラインサロンで年収2000万円の30代自由主婦
サロンスタートまでに行なった人気アップ方法
事例2 川島が年収5000万円得ている川島塾の仕組み
どうやって会員さんを集めてきたか?
事例3 表に出ないで年収数億円以上の30代仕掛人
億を稼ぐ会員制ビジネスプロデューサーになる方法…ほか

Chapter8 協会ビジネスで年収1億円稼ぐ方法
仕組みさえしっかり構築すれば自動で回っていく
事例1 趣味の起業で年収3000万円の30代主婦
事例2 金髪美女と結婚した年収1億円40代レーサー
協会ビジネスは長い目で見ると理想的なビジネスモデル…ほか

Chapter9 貿易ビジネスで年収1億円稼ぐ方法
正規代理店になれば、圧倒的に有利!
事例1 年収1億円以上になった40代元ギタリスト
事例2 年収1億円以上になった30代元お笑い芸人
いかに労力をかけず、スタッフを雇わずに販売するか?…ほか

Chapter10 通販ビジネスで年収1億円稼ぐ方法
現実的に100億円手に入れることも可能…ほか

Chapter11 集中力を維持して作業を続ける方法

引用元:https://www.amazon.co.jp/dp/toc/4837927947/ref=dp_toc?_encoding=UTF8&n=465392

目次の内容だけでも
かなりのボリュームですね。

色々な種類のビジネスを
総合的に紹介してくれるようだし
かなり面白い内容になってそうです。

自分で稼ぐ力を身に着けたいなら読んでみるべし

目次を見ただけでも、ある程度内容は予測できます。

最初は導入(日本の未来予測)から
始まり、チャプター1~3を通して

「国は助けてくれないから自分で稼ぐ力をつけていこう」

という内容へ進んでいく。

その後のチャプター4以降で

・転売
・アフィリエイト
・不動産ビジネス
・会員ビジネス
・協会ビジネス
・通販ビジネス

・・・と、具体的なビジネス手法と
それで稼ぐ方法を紹介していく構成になってます。

全て「〇〇で1憶円稼ぐ方法」と書いてあるものの、
全部が全部1億円稼げるか?というとそうでも無いと思いますが。

ただ紹介されている全てのビジネスで
その分野で実際に成果を出してる人の
事例が紹介されているみたいなので、

ネットビジネス初心者の人が読めば

「マジでこんなに稼げるのか!?」

とテンション爆上げか、逆に本当なの?と
懐疑的になるかどっちかに偏りそうですね(^^;)

まぁ僕のお薦めはアフィリエイトなので
川島氏が書籍内で紹介してるのは素直に嬉しいですが。

ただ、1億円となるとアフィリだけではかなり厳しいと思います。

それよりは1憶を目指すなら
「会員/協会/貿易/通販」ビジネスが固いでしょう。

いずれにしても、色々なお金儲け2.0では
色々な稼ぎ方をこの書籍1冊で知れそうなので、

川島氏のファンもそうでない人も

「これから先自分の力でお金を稼いでいきたい!
でも今からいったい何をどうしたら良いかわからない」

という人にもお薦めの内容になると思います。

なんてったって安いし!

1620円で億万長者の思考が手に入るわけですからね。
非常にレバレッジの効いた投資だと思いますよ。

(自己投資と言えばこちらの記事も参考までにご覧いただければ嬉しいです)

自己投資にお金を使う本当の意味~お金と時間を交換するということ~

僕も販売後に改めてレビューしようと思います。

2019年の今、「個人の力で稼ぐ時代」に突入している

以上、お金儲け2.0を
読む事を僕はお薦めしますが、

当然ですが読んだだけで稼げるなんて事はありません。

それは川島氏以外の人の書籍でも
ネットビジネス系ノウハウを買っても一緒です。

結局何を買ったとしても

「誰かが稼がせてくれるわけでは無くて。やるのは”あなた自身だ”」ということです。

でも、今の時代に生きてる
僕たちは非常にラッキー。

何故なら、お金を稼ごうと思ったら

「行動力次第でどんな人でもいくらでも結果を出せる」

そんな環境が身の回りに溢れてるからです。

だって、PCとネット環境さえあれば
どこに居ても世界中の人と繋がれるし、
そこで全世界の人を相手に商売も出来ます。

仮に商品を持ってなくても
人の商品を紹介して報酬を貰える
アフィリエイト業もあるので

ブログさえ開設すれば今からでもビジネススタートも可能です。

ブログの月間維持費なんて
月1000~2000円程度で事業リスクもありませんし。

なにより今ではブログを使って
多くの人が情報発信して成果を納めていますし。

まさに「やった者勝ち」と言っても良いと思います。

もちろん彼らは有名人でも無ければ
大企業でも無く「あくまで一般人」です。

でもそんな一般人がブログで情報発信しつつ
今は月6桁~7桁と稼いでいる人が続出してるわけです。

大企業に就職しなくても生きていける、
たった一人で家に居ても生活していけるのです。

まさに今は「個人の力で稼ぐ時代」そんな時代に突入しています。

だから、もしあなたが生活するためだけで
仕事を嫌々続けてる毎日を送ってるのであれば、

もし自分のやりたい事をやって
毎日を楽しみながらお金も稼いでいきたいなら

1日でも早く自分の力で稼ぐ力を身に着ける、
そのための行動を起してほしいと思います。

なお、自分の力で稼ぐための方法としては
「アフィリエイト」が個人が最も稼ぎやすいビジネスになります。

アフィリエイトとは何か?本当の意味を知ることが最初の一歩

これは実際の僕自身が過去数年以上、
アフィリエイトで成果を上げてきており
かつ独立まで出来たビジネスだからです。

なお、同じアフィリエイトでも
いくつかジャンルがあるのですが、その中で

「情報商材アフィリエイト」を最も推奨しています。

情報商材アフィリエイトは難しい?実は初心者にこそオススメな理由

実際にアフィリエイト初心者で
何の実績も無くても実践可能ですし、
実際にサポート生は続々成果を出しています。

ですので、興味があれば是非とも
情報アフィリにトライしていただければと思います。

また、僕自身が実績0状態から
情報アフィリをスタートして実績出してますし、
情報商材アフィリのコンサルも行っています。

※なお、現在僕は表立ったコンサルは
受け付けてませんが下記WEBマガジン内で
不定期に募集もしてますので興味あれば是非どうぞ^^

また

このWEBマガジンを見るだけでも

「ネットビジネスで稼ぐための基礎」
「何をどうすれば稼げるようになるのか?」
「具体的にどういうビジネスをやると稼げるか?」

が、わかるようになりますので
自分で稼ぐ力を身に着けたい人は
是非、楽しみながら学んでくださいませ(^^)

※画像クリックか下記フォームに直接入力ください。
※「icloud」と「Hotmail」は非常に届き難いため、
登録後にメールが来ない場合、別アドレスでお試しください。

カズのメルマガ登録用画像
カズ公式無料メールマガジン登録はコチラから

初心者でもパソコン1台で月収10万円を稼ぐための裏ノウハウを「期間限定」今だけ「無料」で公開中!!(販売価格29,800円 ⇒ 期間限定0円!)※PDF166ページ(64,431文字)



 

あなたとお会いできる事を
楽しみにしていますね(^^)

では、カズでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です