鈴木正行 太陽の人の在宅中国貿易ビジネスはある程度までなら稼げるかも?

鈴木正行 太陽の人レター

カズです。

今回は鈴木正行氏の
「太陽の人」についてレビューします。

鈴木正行 太陽の人レター参考URL:https://wakurevo.com/lp/

【特定商取引法に関わる表記】

商品名 太陽の人|Work Revolution
販売者 株式会社ワクレボ
運営責任者 加藤行俊
所在地 〒104-0042 東京都中央区入船2丁目2番地14 U-AXIS 6階
引用元:https://wakurevo.com/lp/law.html

「0円で始められる」
「NHKでも特集されたノウハウ」
「新しいブランド戦略で月間1500万円も狙える」

というキャッチコピーを掲げ、
自宅居ながら低資金で始められ、
10年先も稼げる物販ノウハウらしいですが・・・。

実際どうなんでしょうか。早速見ていきましょう。

鈴木正行氏の物販ノウハウは普通に再現性は高そう

まずレターに書いてある内容について。

太陽の人の売りは
冒頭でも書いたように3つ。

①「0円で始められる」

→アカウントを準備するだけで、
強制的に1週間でお金を稼げるという内容。

で、これは僕は内容に思い当たる節があります。

業務妨害になるので明かせませんが、
アマゾンアカウントを取り、中国セラーから輸入、
「ある事」をして、実質0円で商品を仕入れて売ってしまえる方法です。

なので、確かにこの方法なら0円で始めることも可能です。

でも一応グレーな方法でもあるので、
何回も多用することは推奨しない方法ですね。

②「NHKでも特集されたノウハウ」

→色々調べましたが、
NHKで紹介されたのは本当。

(NHKニュースは掲載期間が短いので
報道ページは404エラーで現在は見られませんが)

後述しますが、転売手法としても
再現性は高いやり方だと思います。

③「新しいブランド戦略で月間1500万円も狙える」

→こちらはOEM(自分ブランド)で
商品を生産して売っていく方法です。

他者メーカー商品に改良を加え、
自社ブランド品として販売するやり方ですね。

※ブランドタグをつけるだけでもOEMになります。

今回は中国商品を安く仕入れて、
それをOEMとして販売していこうという流れ。

このOEM戦略に関しては

「仕入れ値が安く、かつ需要がある商品を見極めるリサーチ力」

が絶対に必要になりますので、
全員に向いている戦略とは言えません。

売れなければ在庫を抱えますし、
先にある程度の資金を使いますので
最悪のケースだと赤字になることもありえます。

以上、①~③については
基本的におかしい事は言ってないと思います。

(もちろん、これが誰でも出来るか?は、また別の話ですが)

太陽の人は「在宅中国貿易ビジネス」スクールに誘導されそう

以上を踏まえて動画を見てみました。

第1話

鈴木正行 太陽の人YouTube画像参考URL:https://www.youtube.com/watch?time_continue=25&v=8MytORycDeI

動画を見て好印象だったのは

・簡単に稼げるビジネスでは無い
・100%儲かるビジネスなんて無い

と、ハッキリ言っていることですね。

なお、鈴木正行氏が
10年間に渡り中国輸入ビジネスを
教えてきているのは何故か?と言うと

「初心者がもっとも稼ぎやすい」からだと。

確かに物販は「とりあえず稼ぐ」意味では、
初心者向けなので鈴木正行氏の意見に賛成です。

せどりや転売はやめた方がよい?ネットで「ゼロイチ」達成のためならアリです。

ただ、中国輸入ノウハウに関しては
第一話の動画だけでは全貌がわかりません。

ただ、過去の動画で
ノウハウ説明してたものがありました。

在宅中国貿易ビジネスの稼ぎのステップ参考URL:https://www.youtube.com/watch?time_continue=239&v=pQrA-N0uClM

鈴木氏のノウハウ名は「在宅中国貿易ビジネス」

ノウハウとしては

STEP1:利益の出る商品をリサーチ
STEP2:代行業者を使いタオパオで仕入れる
STEP3:日本のAmazonで出品販売
STEP4:あとはSTEP1~3を繰り返す

というやり方。

要は

「中国のタオパオで商品を安く仕入れてAmazonで高く売ろう」

というわけですね。

以上から、太陽の人は
説明会が開かれる形式ですが、

そのセミナーの最後に
在宅中国貿易ビジネスの
販売が待っている流れでしょう。

まとめ。中国輸入転売は再現性はあるものの「ジリ貧経営になる可能性」も。

なお、中国商品を輸入し
Amazonで売るやり方は、

中国輸入転売の王道手法なので
リサーチは大変ですが、やれば成果は出せます。

なので、

「堅実に頑張って稼ぎたい」

という人であれば、
やってみても良いかと思います。

ただしいくつか不安要素もあります。

まず、粗悪な中国商品問題。

全部が全部とは言わないものの
基本的に「中国商品は質が悪い」ものが多いです。

これは憶測では無く、
僕も一時期中国商品を
輸入して売っていたので知ってます。

例えば

・届いた商品が実物と違う
・商品を手にもったら壊れた
・届いた時点で商品が破損していた
・注文したものと違うサイズの商品が届いた
・梱包が雑で新聞紙にくるんで配送されてきた

などは、日常茶飯事。

僕が一番ダメージを喰らったのが

「オリジナル商品だと書いてあったので、
仕入れた財布が、全部有名ブランドロゴが入っていた」時ですね。

もちろんブランドロゴはニセモノ。

OEMとして販売予定だったので、
使い物にならず返品対応も面倒でした。

鈴木氏の中国輸入転売は、
代行業者がいるということなので

あまりにも粗悪な商品は
最初から排除されるかもしれませんが

それでも100%安全だとは言い切れません。

(そもそも代行業者が、どこまで対応してくれるかも不明ですし・・・)

なので、商品不備による
返品、交換、クレームなど

「ある程度のトラブル対応をする事は前提」

で、ビジネスに取り組んだ方が良いでしょう。

そして次が資金面の問題。

過去の価格ですが、
在宅中国貿易スクールは

コースによって変わるものの
参加費が35万円~100万円台と高額です。

もちろんスクール代を
取り戻すぐらい頑張れば良いですが

あくまで参加費なので、
商品の仕入れ資金は別で必要。

最近はクレジットカードで
先に商品を購入して売ることになるので

スクール代に加えて
プラス10万円ぐらいは
資金があった方が良いでしょう。

つまりスタート時点では
45万円~110万円ぐらいは欲しい。

最初はマイナススタートなので
元々資金的に余裕がある人向けなのですね。

だから、今の時点で貯金も
資金的な余裕が「0」の人には
積極的にオススメしにくいんですよね(^^;)

そして、最後は「将来性」について。

僕は知人で物販をやってる人は
かなり多いので知ってる「裏話」なのですが、

ここ数年、物販業界は

・ヤフオク
・Amazon
・メルカリ

などのプラットフォームの
物販業者への締め付けが強く、
以前よりも稼げなくなっているのですよ。

実際に物販やってる
知人2人は2017~2018年までは

・Amazon転売で月商500万円(月収150万ぐらい)
・ヤフオク転売で月商800万円(月収200万ぐらい)

ぐらい稼いでたのが
今年になってからは

・Amazon転売で月商200万円(月収60万ぐらい)
・ヤフオク転売で月商400万円(月収80万ぐらい)

と、かなり収入が
「減ってしまってる」そうです。

確かに物販は
ある程度は稼げるものの
規制が強くなってるのも手伝って

「次第に稼ぎ難くなってきている」わけですね。

なので、物販で稼ぐより

「物販はプレイヤーとして、やればやるほど
ジリ貧だから、物販ビジネスを教えて稼ぐ方が儲かる」

と、知人2人も言ってます。

だから、どうせやるのであれば

①まずは物販ビジネスで稼ぐ
②その後ノウハウを教える側に回る

ということを視野に入れて
物販を始めた方が物販だけをするより

「10年後も生き延びられるビジネス」

になるんじゃないかな、と思います。

ただ、真面目にやれば
月10万円の収入ぐらいは
達成出来ると思うので

興味ある方はチャレンジもありかな、と思います。

物販は現物取引だし、
価格差を取れる商品さえ見つければ
比較的初心者でも稼げるビジネスです。

ただ、稼ぎ続けるには商品を出品、
売れたら配送作業、また出品~配送と
作業に追われてしまう「労働型ビジネス」でもあります。

なので、例えばあなたが病気やケガ、
何かトラブルで動けなくなった場合
収入が目減りしたり最悪「0」になる可能性もあるわけです。

これではせっかくネットビジネスしても
「自由な生活」とは言えませんよね(^^;)

結局時間を切り売りしているので、
自宅でサラリーマンしてるようなものですし・・・。

だからこそビジネスをするなら
仕組みに任せて収入が発生するような

「資産型のストックビジネス」を目指す方が良いのです。

その一例のビジネスが
僕もやっているアフィリエイトになります。

【参考記事】

アフィリエイトとは何か?本当の意味を知ることが最初の一歩

アフィリエイトであれば、
記事を書けば書くほど、それが
「資産」となってネット上に残ります。

そうやって用意された記事に、
あなたが寝ている間も遊んでる間も
お客さんが自然と集まってくれるわけです。

まさにネット上に1つの「資産」を持ったようなもの。

そんな資産を増やしていくことで
どんどんネット上にキャッシュポイントが出来、
その資産の分だけ当然収入も上がっていく。

物販と違ってアフィリエイトは

「やればやる程、時間に自由が出来て労働作業から解放される」

レバレッジの効いたビジネスなのですね。

だから、まだアフィリに挑戦していない人は
是非、チャレンジしてみて欲しいなと思います(^^)

あと、完全にゼロベースから
自分一人でアフィリを始めるのは
ハードルが高いと思う人もいると思います。

そういう場合は第三者のサポートを受ける事で
圧倒的なスピードで収益化する事も可能です。

例えばアフィリエイトで言えば

「ゼロスタートの初心者でも最短2~3か月で収益化可能」

な、こちらのスクールもオススメです。

【参考記事】

【参加注意?】仮面ブロガーズ(MBP) 大西良幸はホンモノなのか?

実績0の初心者さんでも
堅実に収益化出来ていますので
興味があれば是非チャレンジしてみてください。

実際に僕も参加して
成果実証済みですし、

僕自身のサポートを含む
30以上の特典もお付けしています。

「誤った方向に進まずに、最短距離で収益化したい」

なら、迷わず参加することを薦めます。

そして僕自身が過去に
300万円の借金を抱え、
多くの失敗も経験しながら最後は

「ネットビジネスで成功してきたストーリー」

その全てを詰めたWEBマガジンを
期間限定で配信しています。

(合計166ページ以上のノウハウ+裏特典付き)

※特典は予告なく配布終了となりますのでお気をつけください。

このWEBマガジンを見るだけでも

「ネットビジネスで稼ぐための基礎」
「何をどうすれば稼げるようになるのか?」
「具体的にどういうビジネスをやると稼げるか?」

が、わかるようになりますので
自分で稼ぐ力を身に着けたい人は
是非、楽しみながら学んでくださいませ(^^)

ブログでは言えない情報や
極秘ネタも含めて色々とネタバレをしてますので、

ネットビジネスで副収入を得たい、
自力で稼ぐ方法を身に着けたい人は是非とも登録してみてくださいね^^

このメール講座やプレゼントは有料講座で話している内容も多いため「期間限定」で無料公開となります。そのためプレゼントやメール講座自体、予告なく終了となる可能性があります。

このWEBマガジンを見るだけでも

「ネットビジネスで稼ぐための基礎」
「何をどうすれば稼げるようになるのか?」
「具体的にどういうビジネスをやると稼げるか?」

が、わかるようになりますので
自分で稼ぐ力を身に着けたい人は
是非、楽しみながら学んでくださいませ(^^)

※画像クリックか下記フォームに直接入力ください。
※「icloud」と「Hotmail」は非常に届き難いため、
登録後にメールが来ない場合、別アドレスでお試しください。

カズのメルマガ登録用画像
カズ公式無料メールマガジン登録はコチラから

初心者でもパソコン1台で月収10万円を稼ぐための裏ノウハウを「期間限定」今だけ「無料」で公開中!!(販売価格29,800円 ⇒ 期間限定0円!)※PDF166ページ(64,431文字)



 

あなたとお会いできる事を
楽しみにしていますね(^^)

では、カズでした。
カズでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です